読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由に旅する日々を目指して

自由に旅をする日々を目指して収益化を目指す雑記ブログです。旅・人生観・書評等のテーマで書いてます。

【北中米自転車旅行記番外編】ダラス・テキサスでの休憩の日々

スポンサーリンク

 ここまでの旅のあらすじ

つらいけど地味なロッキー山脈越えを乗り越えた。

www.freedomninjya.com

アルバカーキからダラスへバスでワープ

~2013/10/3~
メキシコ料理をたべたところの続きから。アルバカーキへ来たのは理由があって、
旅の途中ダラスに出張中の友人とFacebookでやりとりしてて、
「余裕あったら遊びこいよ!ステーキくわせてやっからよ!」と声をかけられたので行くことにしました。自転車旅行中の僕にとってはステーキというパワーワードの魅力には勝てませんでした(^q^)

f:id:freedomdream:20170515073309j:plain

アルバカーキは古くからある大都市で、ヒスパニック系住人が多くちょっと治安が悪いらしい。大都市は安心すると同時に警戒もしなければならない。

 

f:id:freedomdream:20170515073421j:plain

f:id:freedomdream:20170515073446j:plain

f:id:freedomdream:20170515073808j:plain

バス亭に到着!ダラスはアルバカーキから約1,080kmほど離れてて、さすがに友人に会いに行くためだけに往復20日ほども時間かけてらんないなということで、バスで移動することにしました。

アメリカの長距離バス運行会社はGreyhoundという会社が有名で、バーストーからラスベガスを移動したときもGreyhoundを使っています。

下記サイトで経路検索・運賃を確認ができるんですが

Bus Routes from Albuquerque, NM to Dallas, TX from $106.50 | Greyhound

ご覧のとおり結構高いんですよね・・・片道100ドル!まあ自転車で移動するにしても1日10ドルまで出費を抑えても往復で同額になるので、それだったら時間を節約することを重視しよう、ということでバスでの移動をチョイスしました。

僕は全ての移動を自転車に縛るほどのガチ自転車勢ではなく、スマートに計算して旅する旅人なんです(^^)
(ちなみに、ラスベガスへの移動時にバスに自転車を乗せるには輪行袋にいれればいいことは確認済み。「他の経路では載せてくれたよー?壊れても文句言わないからお願いプリーズ!!」っていえば大抵載せてくれます。」)

チケットを買おうとカウンターに並んでいたところ、ちょっとした事件が・・・。

僕より後ろに並んでいたヒスパニック系黒人が警備員と楽しそうに話してたんですが、数分後いきなり殴り合いのケンカを始めました。
すぐに黒人は取り押さえられたんですが、不意打ちをくらった警備員は口からだらだらと血を流してました。
あまりにも急におきた出来事かつ急速に収束したので茫然とするほかありませんでした。

f:id:freedomdream:20170515075258p:plain

左手は添えるだけ・・・なんてこともできず。(イメージ図)
すぐに取り押さえられたからよかったものの、銃持ってて大暴れされてたら確実に巻き込まれてたところだったから、正直ここまでの旅の中で一番肝が冷えた出来事でした。
何事もなくてよかった・・

夕方ごろアルバカーキを出発。1,000kmを越える長旅が始まります。

~10/4-6~

f:id:freedomdream:20170515075952j:plain

乗り継ぎや休憩をはさみつつ、翌日夕方前にダラスに到着。
正直過程は大量の荷物を担いで乗り継ぎをこなさなきゃいけなかったので写真を撮っている余裕がありませんでした(´・ω・`;)
一つ言えるのは、めちゃくちゃ疲れたってことです!

f:id:freedomdream:20170515195852j:plainダラスはケネディ大統領が暗殺された街として有名ですね。先に言っとくけどビジネス街なのであまり見どころがなく、あまり写真撮ってないです(笑)

f:id:freedomdream:20170515200032j:plain

ちょうど友人の仕事が終わる少し前あたりについたので、少し待ってたら車で迎えに来てくれました。ってことで自転車旅行は小休止です!
友人宅まで向かう途中の日本食店にて晩御飯。
カツ丼食べさせてくれました!(うますぎて写真撮るのワスレテマシタ。ダラスは気抜きすぎて写真撮り忘れ多いですw)
いやー、旅先で食べる日本食ってなんであんなうまいんでしょうね。
いや、味自体は日本で食べるもののほうが絶対うまいはずなんですけど、やっぱ希少性が味にブーストかけている。

ダラス美術館めぐり

f:id:freedomdream:20170515200604p:plain
翌日はケネディ大統領暗殺事件を取り扱ったシックス・フロア博物館を始めとした博物館巡りに連れてってもらいました。

f:id:freedomdream:20170515200827j:plain
この左の建物ね。中は撮影禁止だったので写真は撮れませんでしたが、ケネディ大統領の職務や時代背景、事件の経緯やその後についてガッツリ学べました。
暗殺犯が銃を撃った場所も開放されているので、犯人視点で暗殺現場を見ることもできます。

f:id:freedomdream:20170515201207j:plain真ん中の×印がちょうど撃たれた場所らしい。
博物館で暗殺された時の動画が放映されていたけど、ケネディ夫人の動揺っぷりが生々しくてみてらんなかった・・・。シックスフロア博物館は(歴史的に)面白かったので、ダラスに行くことがあったらぜひ行ってみてください!

f:id:freedomdream:20170515201435j:plainシャレオツな市電。海外の市電ってかっこいいよね。ドイツの市電もめっちゃかっこよかった。

f:id:freedomdream:20170515201740j:plainダラスには美術館がいくつもあって、そのうちのいくつかに連れてってもらいました。
正直ダラスは来るつもりなくて何があるかもわからなかったのでチョイスは完全に友人に任せっぱなし(笑)
たぶんここはもっとも有名なダラス博物館。写真撮影OKなのでたくさんとりました!
そのうち何個かだけアップしようかと思います。(フラッシュ使わない派だから結構ぶれてたりしてます(笑)ヘタクソ)

f:id:freedomdream:20170515202055j:plainきれいなガラスの食器などなど。

f:id:freedomdream:20170515202132j:plain
世界各国の美術品に加え、モダンアートなんかも取り扱っている模様。
モダンアート好きなんですよねえ。ベルリンのモダンアート博物館もおもしろかったなあ。

f:id:freedomdream:20170515202240j:plain

f:id:freedomdream:20170515202309j:plainパンダ密集チェアー。

f:id:freedomdream:20170515202408j:plainケツ冷えそう。

f:id:freedomdream:20170515202448j:plain古代アメリカンアート

f:id:freedomdream:20170515202523j:plain

f:id:freedomdream:20170515202554j:plain

f:id:freedomdream:20170515202629j:plain海外で日本のモノ紹介されてるの見ると嬉しくなる僕はきっと愛国者なんだと思います(笑)

f:id:freedomdream:20170515202737j:plain

武器紹介されているの見ると嬉しくなる僕はきっと中二病なんだと思います(笑)
全然関係ないけど、今まで一番観て面白かったのはドイツ・ローテンブルクにあった中世犯罪博物館だったなあ。中世ヨーロッパの武器がたくさん展示されてて興奮しまくしました!!

f:id:freedomdream:20170515203058j:plainきれいなステンドガラス!ステンドガラス考えた人はホント天才だと思う。
美術品の紹介はキリがないのでここまでにしておきます。

f:id:freedomdream:20170515203311j:plain

f:id:freedomdream:20170515203340j:plain

美術館巡りが終わった後は酒盛りの準備にショッピングモールへ。ついでにおもちゃ売り場を見学。
ちょうどハロウィンシーズンだったからコスプレグッズが大量に陳列されていました。
海外のショッピングモールって日本とスケールも違えばラインナップも違うので、観光で行くと面白いもんですよ!

f:id:freedomdream:20170515203601j:plain酒盛りの前に腹ごしらえということで、友人行きつけのSaltGrassSteakHouseへ連れってってもらいました。
誰だ!アメリカの料理はまずいとかいったやつは!!!!!
めちゃくちゃうめえじゃねえか!!!!!テキサスのビーフはまじでめちゃくちゃおいしかったです(笑)
この店は店員さんのサービスもきめ細やかでホント最高だったなあ・・
もうちょっとうまそうにみえる写真とりたかった。

フォートワースストックヤーズでテキサス気分を味わう

f:id:freedomdream:20170515203924j:plain

3日目。前日は遅くまで酒盛りしてたので遅めの活動開始・・・ということで朝飯と昼飯をかねて、ダラスで一番有名といわれるハンバーガー屋に連れてってもらいました。

f:id:freedomdream:20170515204238j:plain

バンズ、ハンバーグ、ソース、トッピングすべて自由に選べます。
どうよ?このアメリカンサイズ。自転車旅行真っ盛りの僕の胃袋でも腹いっぱいになりました(笑)
ダラス一と呼ばれるだけあって、今までの人生で食ったハンバーガーの中で一番おいしかったです。

f:id:freedomdream:20170515204532j:plain

ハンバーガーで腹を満たした後はフォートワースにあるストックヤーズステーションという昔家畜取引で盛んだったらしいダラス二大観光地の一つに連れてってもらいました。(もう片方はうえで紹介したシックスフロア博物館です)

f:id:freedomdream:20170515204823j:plain

f:id:freedomdream:20170515204853j:plain

まさにテキサスといったらカウボーイやろ!感を前面に押し出した観光地。
土日だけあって観光客で大盛り上がりでした。

f:id:freedomdream:20170515205014j:plain

f:id:freedomdream:20170515205044j:plain

カウボーイかっけーwアメリカ人的には日本でいう日光江戸村的存在なのかな?ここは。
雰囲気的には正直ステーキ食べたかったけどハンバーガー食べた直後だったから到底食べれそうになかったです(笑)

f:id:freedomdream:20170515205221j:plain

f:id:freedomdream:20170515205243j:plain

日光江戸村の例えを出した矢先、お土産物屋の刃物店でなぜか手裏剣が売ってました(笑)絶対日本人以上にニンジャサムライ好きだよね!

f:id:freedomdream:20170515205640j:plain

そんなこんなでダラス観光はこれにて終了。
最後の晩餐は2日目に行ったSaltGrassSteakHouseへ再度連れてってもらいました(笑)
気に入りすぎてリクエストしました!今度はまた別の部位の肉を頼みましたが、やわらかくてジューシーでボリューミーでめちゃくちゃうまかったなあ・・・また食べたい。
ちなみにボリュームでかすぎて、この後友人宅戻った後は胃もたれで苦しみのた打ち回るハメになりました(´・ω・`)

久々に会社員時代の同期兼友人とともに過ごした数日間は最高でしたねー。
このブログは知人の誰にも教えてないからみることはないだろうけど、本当に友人Tちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。
自転車旅行応援、ということで、ダラスにいる間の食事はすべてごちそうになってました。この場を借りてお礼を言わせてもらうぜ!
Tちゃん本当にありがとう。奥さんと一緒に幸せに過ごすんだぞ!
ブログで成功したら今度は逆にごちそうしにいくからな!!!

ってことで、次回はいよいよメキシコ入りです!乞うご期待!!


こちらもオススメ

インドバックパッカー旅行記も書いてます。こちらからどうぞ!

www.freedomninjya.com