読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由に旅する日々を目指して

自由に旅をする日々を目指して収益化を目指す雑記ブログです。旅・人生観・書評等のテーマで書いてます。

失恋して10年引きずった僕が失恋から立ち直る方法を教える。

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは、抜け忍です!

恥ずかしながら、僕は18歳のときに約1年間つきあった女の子のことを約10年引きずった経験があります(笑)

少しわがままだったけどホント可愛くて明るくて、一緒にいるだけで楽しい気持ちになれる、僕にもったいないくらいいい子だったんですよねー。

昔はあまり自分のことが好きじゃなく、全然自信を持てなかったのですが、そんな僕を無条件で好きでいてくれる彼女の存在があったからこそ、今はそこそこ自分に自信を持って生きられるようになった気がします。

なぜ別れてしまったかというと主に僕のせいで、僕は僕なりに彼女のことを大事にしていたつもりだったのですが、その大事にする姿勢が独りよがりだったんです。
彼女の悪いところを受け止めることができず、理想の恋愛をするためにああしろこうしろと怒ってしまっていたんですね。
彼女も僕が彼女のことを理解していてくれたので最初のうちは話を聞いてくれてたのですが、次第に我慢しきれずケンカが多くなり、最終的にケンカ別れしてしまいました。

 f:id:freedomdream:20170411214231p:plain

いやー若かった!今では相手を大事にする、というのは相手の悪い所すら愛して受け止めること、ということを理解しているのですが、あの時は全然理解してなかったですねー・・ホント後悔してもしきれないです。

そんなこんなで、ケンカして別れたものの彼女のことを嫌いになったわけではなかったので、それはもう死ぬほど引きずりました(笑)

頭では忘れなきゃいけないって思ってても、ふとした時に彼女と楽しく過ごした思い出が脳裏によぎり、大分忘れて彼女を思い出す頻度も少なくなってきたなって時に夢に出てきて、しかもその夢が彼女と復縁してすげー幸せになる内容で朝起きたとき絶望して、彼女への想いが復活したり・・・その繰り返しなんですわ!!(これ大失恋あるあるなんじゃないでしょうか?)

とにかく重症でした(笑)
ここまで重症だと巷でよく言われている失恋から立ち直る方法なんかじゃ全然立ち直れないんです。
新しい恋をしろったってこんな心境じゃできるわけないんだよ、いい加減にしろ!!!って感じでした。
時間が解決してくれるとかもいうけど、引きずってる間はこんな苦しみが永遠に続くんじゃないかって不安でしょうがなくなるんですよね。

そんな僕でももう完全に立ち直り、今ではもう新しい出会いに前向きになることもできました。

今回はいかに失恋から立ち直ったか、その方法を振り返ってみたいと思います。

とにかく何でもいいから新しいことを始めてみる

とにかく何でもいいから、失恋するまでやってみようと一度も思ってなかったことを
探し、何か見つかったら迷うことなく始めてみましょう。
新しいことをはじめ、それに夢中になることができれば嫌でも前向きになることができます。

以前も書いたかと思いますが、僕は失恋をきっかけに旅を始めました。
それまでは基本インドア思考で、自分で旅行なんて一切行ったこともなく、行ってみたいと思ったこともなかったのですが、ホントに思いつきで原付で走り、思いつきで実家まで走ってみようと思ったのがきっかけでしたね。

その旅が楽しすぎて、一気に夢中になっちゃいましたねー・・・
旅に出会うまでホントに死のうかと思うぐらい絶望感に苦しんでいましたが(割とまじで)、もう何もないと思ってた自分にもこんなに夢中になれることがある、と気づくことができたときは本当に救われた想いでした。

今失恋に苦しんでいる人も何か新しく夢中になれるものを見つけることができたら、きっと人生に対して前向きになれるんじゃないでしょうか?

f:id:freedomdream:20170411221350p:plain

自分を認めてあげる。そして本当に幸せだったということに気付く。

引きずっている時は不幸のどん底にいると思いがちですが、そんな時だからこそ、「それだけ人を好きになれたこと」を幸せだととらえるべきだと思います。
絶望のどん底に落ちるほど引きずるってことは、それと同じぐらい一人の人間を大事に思えた、ってことですからね。
そんなこと、地球上の誰もができることではないし、人生で一度もできない人も多いんじゃないかと思います。
すごいことですよ!そんな凄いことを自分はできたんだって認めるべきだし、ラッキーなことだって感謝すべきなんじゃないでしょうか?

大恋愛し、大失恋できたことをラッキーだと感じ、感謝することができたら、きっと引きずっているという事実を前向きにとらえることができ、気持ちも楽になるんじゃないかと思います。それこそ心の痛みの治療の大きな一歩になるでしょう。

f:id:freedomdream:20170411222716p:plain

 

元恋人のことを忘れなきゃいけないわけじゃない、嫌いにならなきゃいけないわけじゃない、ということに気づく。

たぶん「忘れなきゃ、嫌いにならなきゃ」って頭の中で思っていることこそが一番引きずる原因になるんじゃないかなーと思います。

人の気持ちって押し殺そうとするとかえって強くなるなんじゃないでしょうか?
僕はこの失恋で一番きつかった時期はいつだろうと振り返ってみると、とにかく忘れなきゃ、想いを消さなきゃってあがいていた時期だと気づきました。

こういうと悪く聞こえるかもしれないけど、別に本当に大事だと思う人は一人に限る必要は全くないですからね(笑)

元恋人のことは大事に想い続けてもいいんです。ただ、元恋人と同じくらいか、それ以上大事に想える人を見つければいいんです。

こうすると少し新しい恋をするうえでのハードルは高くなっちゃいますが、想いを消す努力をしなくていもいいと気づくことができるだけで気持ち的にはとても楽になるんじゃないかと思います。

まとめ!

失恋したときってよく言われるのは「新しい恋をしろ」みたいなそれまでの気持ちを押し殺す様な方法だと思います。
でも、引きずるほどの大恋愛した人にとっては、それができたら苦労しねーわって話なんですよね(笑)


大事なのは気持ちを押し殺すことではなく、自分の気持ちを認めて受け入れ、そのうえで新しい方向へ切り替えていくことだと思います。

少なくとも僕はこの考えに至ってからはもう失恋し、元恋人に会えない現実に苦しむことはなくなりました。
たまに思い出しはしますけどね(笑)でも、これは本当に相手のことを大事に思えた結果だとわかっているから、もう苦しくはないです。

もうまた付き合いたいだとかそういう気持ちはありませんが、またいつか再会できたら笑って話し合えたらいいなーとは思いますね。


今日はそんな感じです!
ではでは!