読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由に旅する日々を目指して

自由に旅をする日々を目指して収益化を目指す雑記ブログです。旅・人生観・書評等のテーマで書いてます。

【三十路】30歳になった僕が20代の悩める青年達に伝えたい事

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは、抜け忍です。

先日の記事で書いた通り、本日をもって30歳になりました!

20歳になった時は何だか寂しい気持ちでしたが、30歳になった今の気持ちは、とにかくこれからの10年間、必死になって頑張んなきゃな、という決意の気持ちになっています。

30代は人生を決める年代といっても過言ではないですからね!

f:id:freedomdream:20170331194348j:plain

30歳になるにあたりこの10年間を振り返ると、結構満足してると同時に後悔してる事も多いものです。

 

そこで、今日は僕の「20代でやってよかったと思う事」と「20代で後悔してる事」を紹介し、20代の悩める青年へのアドバイスを残したいと思います!

 

20代でやってよかった &満足している事

人生でこれだけはやりたい!と思えるなにかに出会う事 

仕事でも遊びでも何でもいいけど、20代のうちに人生を通してこれだけはやり通したい、と思える何かを見つける事はとても大切な事だと思います。

 

僕の場合は旅をして、世界中の美しい景色を見て、世界中の人々と話して文化や価値観の違いを知り、美味しいものを食べ尽くす事ですね!

失恋旅行をしたことがきっかけってのがなんだかなーって感じですが、本当に旅の素晴らしさに出会えたことは幸せだったなって思ってます(笑)

 

人生を通して何かやりたいことを見つけることができれば、それから人生で何をするべきか絞ることができ、人生の指針を作ることができます。

 

常に「とにかく少しでも興味をもった事はとりあえずやってみる!」という姿勢でいれば、きっといつか自分にとってのやりたいことに出会うことができますよ!

 

努力して誰かの役に立つという経験をする事

どんな仕事でもただこなすだけではなく、「こうすれば喜んでもらえるかな?」という視点をもち、工夫をしたり足りない能力を補うために努力をすることは非常に大事だと思います。

こういった視点を持つことでこそ周りの人の信頼を得ることにもつながるし、
仕事を通して自分を成長させることができます。

 

前回の記事でも書いた通り、僕は最初に入った会社で幸いにも努力した結果お客さんに認められた経験を得ることができました。

自分が頑張った結果が他の人に認められる、というのは何とも言えない達成感・満足感を得ることができ、何よりめちゃくちゃ仕事が楽しくなります。

生きていくお金を得るためだなんて割り切って仕事しても楽しくないじゃないですか!

やらなきゃいけない仕事なんだから、「こなす」だけでなく「役に立つ」ために働き、仕事を楽しむための努力をしてみてはいかがでしょうか?

 

仕事以外にも収入を得る手段がある、という事実に気づく事

 アフィリエイト収入、投資、投機、不動産収入、クラウドワーキング、ネットオークションにせどり・・・
普通に会社に勤めて日々を過ごしているとなかなか気づきにくいですが、この世の中働く以外にもいくらでも収入を得る方法が存在しています。


収入を得る方法を労働のみに依存していると何かやりたいことがあってもなかなか手を付ける気にならず、結局あきらめてしまうことが多いですよね。

でも、上であげた方法で複数の手段で生きるために必要なお金を稼ぐことができれば、何かやりたいことができたら仕事を減らしたり、最悪仕事を辞めてチャレンジしてみる、という選択肢も選ぶことができるようになります。

 

僕はこの事実に気付くことができたのは「金持ち父さん 貧乏父さん」や「バビロンの大富豪」、「ユダヤ人大富豪の教え」という良書に出会うことができたからです。

ぜひ早いうちに上であげた本を読んだり、実際に複数の収入チャンネルを得ている人のブログを見るなどしてこの事実に気付くことができれば、きっと人生楽になりますよ!

 

20代でやっとけばよかった&後悔している事

時間を無駄にしてしまった事

僕は世界一周旅行を終え帰国した後約1年間、新聞配達だけ仕事して日中はひたすらネトゲしたりインターネットで動画をみるだけという半引きこもり半ニート生活をおくっていました。

なんていうか、燃え尽き症候群だったんですかね?ほーんとに何もやる気が起きず、
日々をだらーっと 過ごしていました・・・

 

ぶっちゃけめっちゃ後悔してます!!

いやー今では今の自分を構築するために必要な時期ではあったととらえてますが、
「当時はもう自分に価値はねえ!人生辞めてしまおうかな」と思うほど憂鬱でしたねー(笑)

 

何かやりたいことを見つけ、実際に行動を移す段階になると必ず思うことですが、
人生はほんといくら時間があってもたりないくらいなんです!!

 

ニートや引きこもりの人にも言いたいですが、仕事して疲れて家にかえってだらだらばかりしている人にも言いたいです。

時間は無限じゃない、有限なんです!いつかホントにやりたいことができたときに

後悔しないように、少しでも時間を有効活用するよう頭を使うことをおすすめします!!

 

チャレンジするまで躊躇してしまい、時間をかけてしまった事

僕は何事も行動する前に下調べをじっくりするタイプなんですね。
で、下調べをしてる段階で少しでもその調査対象に対してネガティブな情報を得ると「あ、やるのはもう少し様子をみてからでいいや」と先送りしてしまっていたわけですが、これまでの自分に言いたいことがあります。

正直、このアフィリエイトブログもやろうと思い、そのために下調べをし、アフィリエイトに
批判的な情報を見て、あ、やらなくていいやという結論にいたるという過程を何回も繰り返したのは秘密です(笑)

 

うるせえ、いいからやれ!!! 

 

いや事前に情報を収集することはいいですよ?何か不測の事態が起きても冷静に
対処できるし、的確な判断をすることができるようになりますしね。


でも、失敗を恐れてせっかく得た情報を「やらない理由」にしてしまうことこそ最大のミステイクだと思います。

何かチャレンジして、失敗したとしてもそれは必ず自分の糧になります。
でも「何もしなかった」という経験は糧にも何にもならず、ただ単に時間の無駄なんです。

僕と同じように慎重な人は、「何も考えずとりあえず実行してみる」事をぜひおすすめしたいと思います。

 

人生のパートナーを見つける事が出来なかった事

 社会に出て、いい歳になってくると本当に恋に落ちる異性と自然に出会うってことが難しくなります。

いや合コンいったりナンパすればいいじゃんって意見もあるのは知ってるし、ごもっともだなとも思うんだけど

 

そういうのが体質的に無理なひともいるんですわ!!!!!

 

いや、ホント合コンとかいっても全く楽しむことができないし、そういうとこで
であった女性に興味なんてまったくもてないんですよねー・・・たぶん僕みたいな
人って絶対結構いると思います。

 

僕に似たような考えを持つ人・・・特に社会に出る前の学生の皆さんには言いたい事ですが、今付き合っている人がいたらホントに大事にしたほうがいい!!
もしくは少しでも気になる人がいるなら積極的いアプローチしたほうが絶対にいいですよ!!!

歳とってくるとホント異性を好きになること自体だんだん難しくなってきますからね・・・

 

まとめ

 まとめますと、何にでも興味を持つべきだし、興味をもったらすぐに行動にうつそう!!!それこそが人生の方向性を決める第一歩になるし、人生を優位にすすめるための土台となります!!

 

20代も10代とは違う面で悩み多い年頃だと思います。

でも、この年代で悩む事は人生の方向づけに必要不可欠なものだと思います。

 何も考えずだらだらして時間を無駄に消費せず、とにかく積極的に活動しましょう!!

 

三十路の決意

最後に僕の現時点の30代の意気込みを残しておきたいと思います!

僕にとって20代はとにかく悩み抜いた結果、何とか人生の方向づけができたので、
悪くない人生でした。

でももう悩むのはもうやめて、30歳からの10年はとにかく行動あるのみ!!

下記4点を目標に定め、頑張っていきたいと思います!!

 

(1)35歳までにフリーランスとして生きていく基盤を作る!

(2)40歳までに不労所得を少しでも得る!!

(3)お互いを支えられるor一緒に目標を追い求められるパートナーを見つける!!!

(4)仕事をしながら世界一周旅行の続きを始める!!!!

 

10年後の今日、この記事を読み返して満足感に浸りながら酒を飲みたいものですな(笑)